top of page
映画『変な家』何・か・が・“変”・な【予告変】75秒
01:16
映画『マッチング』本予告60秒【2.23(金・祝)公開】
01:00
KADOKAWA映画

映画『マッチング』本予告60秒【2.23(金・祝)公開】

スワイプして出会った相手のこと、あなたは本当に知っていますか? 【STORY】 ウェディングプランナーとして仕事が充実している一方、恋愛に奥手な輪花(土屋太鳳)は、 同僚の尚美(片山萌美)の後押しでマッチングアプリに登録をすることに。 勇気を出して一歩踏み出し、デートに臨んだ輪花だったが、現れたのはプロフィールとは別人のように暗い男・吐夢(佐久間大介)だった。 その後も執拗にメッセージを繰り返し送る吐夢に恐怖を感じた輪花は、取引先でマッチングアプリ運営会社のプログラマー影山(金子ノブアキ)に助けを求めることに。 しかし時を同じくして”アプリ婚”した夫婦が惨殺される事件が連続して発生。被害者たちが輪花の勤める結婚式場で式を挙げていることが判明するのだったー。 【作品情報】 土屋太鳳 佐久間大介 金子ノブアキ 真飛聖 後藤剛範 片山萌美 片岡礼子 杉本哲太 斉藤由貴 監督・脚本:内田英治 原作:内田英治『マッチング』(角川ホラー文庫刊) 音楽:小林洋平 共同脚本:宍戸英紀 主題歌:Aimer「800」(SACRA MUSIC / Sony Music Labels Inc.) 製作:『マッチング』製作委員会 制作・配給:KADOKAWA Ⓒ2024『マッチング』製作委員会 公式サイト:https://movies.kadokawa.co.jp/matching/  公式Twitter:https://twitter.com/movie_matching 公式Instagram:https://www.instagram.com/movie_matching/ 公式TikTok:https://www.tiktok.com/@movie_matching #土屋太鳳 #佐久間大介 #SnowMan #金子ノブアキ #杉本哲太 #斉藤由貴 #真飛聖 #後藤剛範 #片山萌美 #片岡礼子 #内田英治 #aimer #映画マッチング
『52ヘルツのクジラたち』本予告 3月1日(金)全国ロードショー
01:34
ギャガ公式チャンネル

『52ヘルツのクジラたち』本予告 3月1日(金)全国ロードショー

本屋大賞受賞 魂が涙する傑作小説 待望の実写化! 「この〈52ヘルツのクジラ〉の鳴き声は、あまりに高音で、他のクジラたちには聴こえない。だから、世界で一番孤独なクジラって言われてるんだ」 傷を抱え、東京から海辺の街の一軒家へと移り住んできた貴瑚は、虐待され、声を出せなくなった「ムシ」と呼ばれる少年と出会う。かつて自分も、家族に虐待され、搾取されてきた彼女は、少年を見過ごすことが出来ず、一緒に暮らし始める。 やがて、夢も未来もなかった少年に、たった一つの“願い”が芽生える。その願いをかなえることを決心した貴瑚は、自身の声なきSOSを聴き取り救い出してくれた、今はもう会えない安吾とのかけがえのない日々をに想いを馳せ、あの時、聴けなかった声を聴くために、もう一度 立ち上がるー。 杉咲花、志尊淳、宮沢氷魚、小野花梨と、最旬若手実力派キャストが、人間の光と影を見つめ続ける名匠・成島出の元に結集。原作は2021年本屋大賞を受賞した同名小説。 主題歌「この長い旅の中で」は本作に深く共鳴したSaucy Dogが書き下ろした。 「地球で最も孤独なクジラ」たちにも、その声なき声に耳をすませてくれる相手がきっといる。その声はいつか届くー。切なる想いの先に、胸を揺さぶる希望の光を届けてくれる、愛の物語が完成した。 杉咲花 志尊淳 宮沢氷魚 / 小野花梨 桑名桃李 金子大地 西野七瀬 真飛聖 池谷のぶえ / 余貴美子 / 倍賞美津子 監督:成島出 原作:町田そのこ「52ヘルツのクジラたち」(中央公論新社刊)  主題歌:「この長い旅の中で」Saucy Dog(A-Sketch) © 2024 「52ヘルツのクジラたち」 製作委員会 3月1日(金)全国ロードショー
『映画 マイホームヒーロー』本予告 2024年3月8日(金)公開
01:31
ワーナー ブラザース 公式チャンネル

『映画 マイホームヒーロー』本予告 2024年3月8日(金)公開

最後の敵は最愛の娘。 【ノンストップ・ファミリー・サスペンス】ついに完結! ■INTRODUCTION 大ヒットコミック『マイホームヒーロー』が連続ドラマ化&映画化!ドラマでは、どこにでもいる普通の父親が娘の彼氏を殺してしまう衝撃の幕開けから、彼氏が所属する半グレ犯罪組織との【命がけの騙し合い】が繰り広げられた。そして今回の映画では、ついに【完結編】が描かれる。出演は佐々木蔵之介、齋藤飛鳥、高橋恭平(なにわ男子)、木村多江、音尾琢真らドラマからのキャストに加えて、津田健次郎、宮世琉弥、板倉俊之(インパルス)、立川談春ほか個性豊かな実力派が勢揃い。監督は俊英・青山貴洋が務め、主題歌はTVアニメ『呪術廻戦』第1期第1クールオープニングテーマで話題を集めたEveが『インソムニア』を書き下ろし。お父さん最後の大ピンチ、ノンストップ・ファミリー・サスペンス『映画 マイホームヒーロー』3月8日(金)公開! ■STORY 愛する家族を守るために娘の彼氏を殺した父は、命がけで罪を隠し通した。 それから7年後―山中に埋めた死体が発見された! 捜査に乗り出す警察と、死体とともに消えた10億円を探す半グレ犯罪組織。 再び標的&容疑者になった父。そして、父の罪を知らずに刑事になった娘は、 事件の真相に迫っていく…。 ■『映画 マイホームヒーロー』 2024年3月8日(金)公開 公式サイト:https://wwws.warnerbros.co.jp/mhh-moviejp/index.html 公式X:https://twitter.com/mhh_drama_movie 公式Instagram:https://www.instagram.com/mhh_drama_movie 公式TikTok:▶@warnerjp https://www.tiktok.com/@warnerjp ▶@drama_mbs https://www.tiktok.com/@drama_mbs 原作・漫画:山川直輝・朝基まさし『マイホームヒーロー』(講談社「ヤングマガジン」連載) 出演:佐々木蔵之介/齋藤飛鳥 高橋恭平(なにわ男子) 宮世琉弥/音尾琢真/立川談春/津田健次郎 木村多江 監督:青山貴洋 脚本:船橋勧 音楽:堤博明 主題歌:「インソムニア 」Eve (TOY’S FACTORY) 配給:ワーナー・ブラザース映画 #映画マイホームヒーロー #マイホームヒーロー ©2024 映画「マイホームヒーロー」製作委員会
「映画 ギヴン 柊mix」本PV|2024年1月27日(土)公開
01:33
アニプレックス チャンネル

「映画 ギヴン 柊mix」本PV|2024年1月27日(土)公開

●イントロダクション 「これは淋しかったこどもたちが大人になる途中の話」 高校生の上ノ山立夏は、佐藤真冬の歌声に衝撃を受け、中山春樹、梶秋彦と組んでいるバンド「ギヴン」にボーカルとして真冬を加入させる。真冬加入後初のライブを成功させ、立夏は真冬への想いを自覚し、ふたりは付き合い始める。 その後も活動を続ける「ギヴン」はフェス出場をかけたコンテストに出場し、惜しくもライブ審査に落 ちたものの、ますます注目を集めていた。 その頃「ギヴン」が落ちたコンテストに受かった真冬の幼馴染み・鹿島 柊と八木玄純のバンド「syh 〈シー〉」はデビューが決まっていた。柊は、「syh」に不在のギターの一時的なサポートとして立夏に白羽の矢を立てる。 さらに柊は、立夏に「お前とやってみたいことがあるんだ」ともちかけ……。 ●STAFF 原作:「ギヴン」キヅナツキ(新書館「シェリプラス」掲載) 監督:橋本能理子 脚本:綾奈ゆにこ キャラクターデザイン:大沢美奈 総作画監督:山形孝二/二宮奈那子/永田陽菜/大沢美奈 美術設定:伊良波理沙/須江信人/斉 婉廷 美術監督:劉 洋/関口静夏 色彩設計:加口大朗 撮影監督:中川せな CG監督:水野朋也 編集:伊藤利恵 音響監督:菊田浩巳 音楽:未知瑠 アニメーション制作:Lerche 主題歌:センチミリメンタル「スーパーウルトラ I LOVE YOU」(EPICレコードジャパン) 配給:アニプレックス ●CAST 佐藤真冬:矢野奨吾 上ノ山立夏:内田雄馬 中山春樹:中澤まさとも 梶 秋彦:江口拓也 鹿島 柊:今井文也 八木玄純:坂 泰斗 ©キヅナツキ・新書館/ギヴン製作委員会 映画公式サイト:https://given-anime.com/ ※過去作公式サイト TV:https://movie2020.given-anime.com/tv/ 映画:https://movie2020.given-anime.com/ 公式 SNS(X):https://twitter.com/given_anime
『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』予告②|2月16日(金)公開!
01:27
TOHO animation チャンネル

『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』予告②|2月16日(金)公開!

『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』 2024年2月16日(金)公開! [STORY]--------------------------------------------------------------------------- 小学生の時に、春高バレーのテレビ中継で見た“小さな巨人”に憧れ、 烏野高校バレー部に入部した日向翔陽。 だがそこには中学最初で最後の公式戦で惨敗した相手・影山飛雄の姿が!? 反目しあうも、日向の抜群の運動能力と影山の正確なトスは、 奇跡のようなクイック攻撃、通称“変人速攻”を生み、烏野復活の力となる。 東京の音駒高校との合同合宿で、 日向は因縁のライバルとなる孤爪研磨と出会う。 超攻撃的なプレースタイルの烏野高校に対し、 “繋ぐ”をモットーにした超守備的なプレースタイルの音駒高校。 音駒高校との試合を経て新たな可能性を見つけ出していく烏野高校のメンバーたちー 春の高校バレー宮城県代表決定戦、春高初戦と、 強敵を次々と倒す中で進化を遂げた烏野高校は、 春高2回戦で優勝候補・稲荷崎高校を下す。 そして、遂に3回戦で、因縁のライバル校・音駒高校と対戦することとなる。 幾度となく練習試合を重ねても、 公式の舞台で兵刃を交えることが一度もなかった両雄。 烏野高校対音駒高校の通称“ゴミ捨て場の決戦”。 約束の地で、「もう一回」が無い戦いがいよいよ始まる― 。 ------------------------------------------------------------------------------------------------------- 【作品概要】 ◆タイトル: 『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』 ◆原作: 「ハイキュー!!」古舘春一(集英社 ジャンプ コミックス刊) ◆監督・脚本: 満仲勧 ◆キャスト: 村瀬 歩 石川界人 日野 聡 入野自由 林 勇       細谷佳正 岡本信彦 内山昂輝 斉藤壮馬 増田俊樹       名塚佳織 諸星すみれ 神谷浩史 江川央生       梶 裕貴 中村悠一 立花慎之介 石井マーク ほか ◆公開: 2024 年 2 月 16 日(金)全国公開 ◆アニメーション制作: Production I.G ◆主題歌:SPYAIR「オレンジ」(ソニー・ミュージックレーベルズ) ◆配給:東宝 ◆コピーライト:©2024「ハイキュー!!」製作委員会 ©古舘春一/集英社 公式ポータルサイト:https://haikyu.jp/ 劇場版公式サイト:https://haikyu.jp/movie/ 公式X(旧Twitter):https://x.com/animehaikyu_com/ #ハイキュー #ゴミ捨て場の決戦 #アニメ ----------------------------------------------- TOHO animation ポータルサイト:https://tohoanimation.jp/portal/ 公式X(旧Twitter):https://x.com/TOHOanimation ----------------------------------------------- TOHO animation STORE 通販サイト :https://tohoanimationstore.com/shop/ 公式X(旧Twitter):https://x.com/TOHOanimeSTORE -----------------------------------------------
『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』本編冒頭映像《主題歌「FREEDOM」》
07:05
ガンダムチャンネル

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』本編冒頭映像《主題歌「FREEDOM」》

『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の本編冒頭≪6分半≫の映像を公開! 【配信期間】2024年3月31日(日)20時まで ガンダムSEEDシリーズ最新作『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』大ヒット上映中!! ♦WEB ・『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』公式サイト https://www.gundam-seed.net/freedom ・「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」公式サイト https://www.gundam-seed.net/ ♦SNS 《Follow me!!》 ・「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」公式Twitter https://twitter.com/SEED_HDRP ・【期間限定】『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』公式TikTok https://www.tiktok.com/@seed_freedom_official ♦INTRODUCTION C.E.(コズミック・イラ)―― 遺伝子を調整し、生まれながらにして優れた身体能力や頭脳を持つ人類(コーディネイター)と 自然のままに生まれた人類(ナチュラル)が存在する時代。 「機動戦士ガンダムSEEDシリーズ」は、このC.E.を舞台にコーディネイターとナチュラルの間の戦いを描いた作品である。 C.E.71~を描いた『機動戦士ガンダムSEED』(2002~2003年)、 C.E.73~を描いた『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(2004~2005年)が TVアニメーションとして放送され、その後も様々なメディアで展開された。 そしてC.E.75を完全新作ストーリーで描く『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』が、 2024年、ファン待望の劇場公開! ♦STORY C.E.75、戦いはまだ続いていた。 独立運動、ブルーコスモスによる侵攻…… 事態を沈静化するべく、ラクスを初代総裁とする 世界平和監視機構・コンパスが創設され、 キラたちはその一員として各地の戦闘に介入する。 そんな折、新興国・ファウンデーション王国から、 ブルーコスモス本拠地への合同作戦を提案される。
bottom of page